Hiroshima Jazz Vocal Ensemble と 川本睦子さん

Hiroshima Jazz Vocal Ensemble と 川本睦子さん

2016年7月15日に彼女から連絡があった。
以前から、広島に川本睦子ありとの評判は聞いていたが、、。
2年前に彼女が立ち上げた広島ジャズボーカルアンサンブル Hiroshima Jazz Vocal Ensemble(略してHJVE)のグループで、Michele Weir の個人レッスンを受けたいとの申し出であった。Michele Weir は2016年当時、JVSJで準備中だった、大阪と東京のワークショップの招聘指導者である。

そればかりか、大阪と東京のワークショップも全ての講座を一番最初に申し込んでくださっていたので、思わず理由を尋ねた。

「アメリカへ行かずとも、Michele から直接、素晴らしい指導が受けれるから」

シンプルで力強い返答に、主催者であるJVSJのメンバー全員、たくさんのエネルギーをいただき、最後まで頑張れた。

さかのぼること数ヶ月、2016年の年頭に、アメリカのルイビルで開催のJENにて、JVSJはMicheleと会見。そこでジャズバージョンのアレンジ「花は咲く」のアイデアをMicheleの提案で決めた。
それから制作と出版を進めつつ、試聴歌唱のグループを探していたのだが、それについても、HJVEで試聴歌唱のレコーディングをしたいと希望してくれた。

ジャズを愛する一筋の光が、次のアクションを呼んで連鎖するのだなあ!

もっと素敵なJazz Vocalist 睦子氏の多々写真あれど、この感じが気に入ってアップさせて頂く。本人に却下されたら、本来のムーディーな写真へ変更の予定。2017/5/30に完成した試聴歌唱のレコーディングを祝して、川本睦子さんとHJVEのメンバーのみなさんへ感謝の意を表したい。ありがとう。

JVSJ 代表 三橋りえ

Share:
©JVSJ - Jazz Vocalist Society of Japan