ジャズコーラスの学校、開校します。

2月4日の立春。ジャズコーラスの学校が開校します。
JVSJの新しい企画です。

「ジャズコーラスの学校」は、参加者で共に学び、体験し、新しい音を創る場所です。
とはいっても、難しく考える必要はありません。
歌は好きだけどジャズは歌ったことない、という方でもだいじょうぶ。
日本語で歌えるジャズを扱っていく予定なので、英語が苦手でも平気。
何よりも、ジャズコーラスをやってみたいという気持ちを大切にします。

曲は毎回、このために編曲された新しいものを扱います。
「ジャズ」コーラスの学校にふさわしく、ジャズテイストで編曲されたものを教材として、
講師とともに、ハーモニー作りをしていきましょう。
楽譜は事前に指定します。購入後、原則はご自分で譜読みをしていただきます。
難易度はさまざまですが、初級から参加できる設定のものもありますので、安心してください。
当日は少し練習してから、今日の練習の成果を確かめるためのレコーディングに臨みます。
参加した方には、後日、録音したものを何らかの形で聴けるよう予定しています。

学んでみたいという意欲がある方なら、どなたでも歓迎です。
コーラスにジャズの風を取り入れて、これから出会う人たちと、新しいレパートリーを創ってみませんか。

学校の概要については、ジャズコーラスの学校概要ページで詳しくまとめています。
ぜひこちらもご覧ください。

ジャズコーラスの学校 第 1 回「翼をください wings to fly」

<日時> 2019年2月4日(月) 19:00〜21:30 受付開始18:30〜
<会場> 横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 音楽ホール 鶴見駅から徒歩1分
<参加資格> 高校生以上で、ジャズコーラスを学んでみたいという意欲のある方 *高校生は保護者の同意が必要です

<講師>
三橋りえ(昭和音楽大学講師、日本ジャズボーカリスト協会代表理事)
秋葉隆行(昭和音楽大学講師、尚美学園大学講師、日本ジャズボーカリスト協会理事)
木場義則(合唱指揮者、日本ジャズボーカリスト協会理事)

<参加費用> 3000円 当日払い
*2018/10/6に行われた「ミシェル・ウィアー ジャズクワイアワークショップ」に参加された方は2000円です。
申し込みの際に、選択欄で”有”を選択してください。

<申し込み方法>
参加をご希望の方は、以下の項目をご記入いただき、choir@jazzvocalist.jp までメールをお送りください。 折り返し、こちらからご連絡をさしあげます。
1. お名前
2. メールアドレス
3. ご住所
4. 当日、連絡のとれる電話番号
5. 楽譜購入希望 有・無
6. 希望パート
7.2018/10/6ミシェル・ウィアー ジャズクワイアワークショップへの参加 有・無

<注意事項>
*楽譜はミシェル・ウィアー編曲の「翼をください wings to fly」を使います。 お持ちでない方は、申し込みの際に楽譜(864円)を購入していただきます。
曲の難易度は初級~中級程度です。合唱部や社会人のコーラス、バンド経験者ならば問題はないと思われます。
学びを深めるためにも、事前にある程度は曲の譜読みが終わっていることが望ましいです。
ですが、楽譜に抵抗がある、譜読み自体が難しいという方でも、この企画に参加したいという方はできるだけ
考慮いたします。別途お問い合わせください。

<お問い合わせ先>
JVSJクワイヤ(日本ジャズボーカリスト協会内)choir@jazzvocalist.jp

Share:
©JVSJ - Jazz Vocalist Society of Japan