しんゆり Jazz Vocal Workshop Vol.1

本日6/29(水)
新百合トウェンティワンホールにて
しんゆり Jazz Vocal Workshop Vol.1
「ハーモニーを楽しもう」が
大盛況のうちに終了しました^^

image

本日のゲストは
コーラスグループ Breezeの4名と
守屋純子さん、高瀬裕さん、高橋徹さんという
豪華なリズムセクションの皆さん。

合計6声のハーモニーを
1日で歌いこなしてしまおう!という
壮大なゴールを据えた
1日がかりのワークショップ&コンサートで、

約70名のジャズボーカリストの皆さんを
あたたかく、そして力強く
支えてくださいました!

司会進行、ボイトレ、パフォーマンスと
知的イケメンボーカリストぶりを
たっぷり見せてくださった秋葉隆行さんと、

今回のイベントの主催者であり
ジャズボーカリストの
三橋りえさん。

午前中は音大の先生でもある
ドラマー高橋徹さんが
ジャズ史の講義をしてくださいました。

image

音大クォリティのアカデミックな内容に
高橋さんのジャズへの熱い想いが加わって、
ジャズの誕生からルイ・アームストロングまでを
映像と音とで楽しむことができました。
高橋徹さん、ありがとうございました。

午後はいよいよ
実際の作品に取り組みます。

まずはボイトレ!
司会の秋葉隆之さんは
ボーカリストの身体を解剖学的に捉えつつ、
身体を動かす脳や心との向き合い方も
教えてくださるボイストレーナー。

身体をよーく伸ばして…
image

Breezeの皆さんと一緒に
合計6声のハーモニーに挑戦です!

最初は綺麗に並んでいましたが、
image

「お互いの音を聴こう!」という
Breezeさんのアイディアで
大きく輪になって、
image

Breezeの皆さんが
守屋純子さんのピアノをバックに
音とりをしてくださるという、
ぜいたくな環境での練習です。
上達しないはずがありません(笑)

パートごとに固まって
Breezeのみなさんとパート練習。
ソプラノは小菅けいこさんと、
アルトは松室つかささんと、
テナーは中村マナブさんと、
バリトンは磯貝たかあきさんと、
細かな音やニュアンスの調整。

image

お手本に歌ってくださった
Breezeさん+三橋りえさん、秋葉隆行さんの
6声バージョンをうっとり聴いたら、

リズム・セクションの
守屋純子さん、高瀬裕さん、高橋徹さんと一緒に
合わせてみます…

image

皆さん、真剣そのもの…

6声のハーモニーというのは、
どういう感じかというと…
6人7脚で全力疾走するような
イメージです(笑)

全員が自分の持ち場をしっかり守り、
それでも全体の和は乱れないように…

ジャズボーカルアンサンブルって、
そう考えると日本人向きですよね♪

さあ、本番です!

全員でステージに乗って、
プロのリズム・セクションをバックに、
Breezeの皆さんと無事共演することが
できました!

講師の先生方、楽しいワークショップと
素敵なコンサートでの演奏を
ありがとうございました⭐️
またよろしくお願いします^^

image

コンサート後の集合写真。
普段は皆さんおひとりでステージに
立つことが多いかと思いますが、
耳と声とを鍛える楽しいツールとして
ボーカル・ジャズ・アンサンブルに
トライしてみるのはオススメです^^

皆さん、お疲れさまでした。
次回をどうぞお楽しみに!

Share:
©JVSJ - Jazz Vocalist Society of Japan