Jazz Education Network (JEN) がすごかった!(2)

IMG_1545

 

アメリカ第一線のジャズの指導者の
すごいところは、
どの先生も現役のプレイヤー/
アレンジャーとして
活躍されていることです。

 

教えることと演奏することが
きちんと結びついている。

 

「演奏だけでは食っていけないから
仕方なく教えている」ではなく(笑)

 

「偉そうに言いはするけど
自分の言っていることを
実際に吹いたり歌ったりはできない」でもなく(笑)

 

指導者本人がいろんな練習を試して
さまざまな現場でステージを成功させてきた
経験の積み重ねを、
誰にでもわかる言葉で教えてくれます。

 

しかも自分の生徒たちも一緒に連れてきて
「普段はこういう感じで授業してます」と
実演までしてくれるんです。

 

その学生さんのレベルが
まーあ、高いこと!

 

こういう先生方のワークショップを
日本で開催したり、
音大生どうしの交流をお手伝いして
日本のボーカリストを応援するのが
JVSJの夢です。

 

あー、早く叶えたい!

Share:
©JVSJ - Jazz Vocalist Society of Japan